住宅ローンセミナー【無料の個別相談会付き】大阪会場の詳しい開催情報はこちらをご覧下さい。お家の探し方の基本! 嘘と本音を公開!住宅購入セミナー

不動産取引の仲介手数料のカラクリ「片手・両手」とは。無料・0円になるのは・・・。

こんにちは。株式会社groundの鈴木です。

 

知らなくてもいいけど、知ってるといろいろわかって面白いシリーズ始めます。

20年前くらいからインターネットが普及し始めて、やっと透明になってきたこの不動産業界。

ヒガシノさん

お家を購入するのは人生で1回!

 

なんて方がほとんどなので、知らないことの方が多いままです。

 

不動産屋なら誰でも知ってる、「片手・両手」。

いったいなんだ。

 

不動産仲介業者は手数料商売

まず最初に。

不動産仲介業は、手数料商売です。

仲介する物件種類が、賃貸でも売買でも、手数料商売。

 

しかも、完全成約払い・後払いの報酬制度

成約して初めてこの手数料が発生します。

 

スズキ

あなたのお家をさがしますので、最初に1万ください。

なんてことはあり得ません。

 

あなたの手数料の支払先は、もちろん不動産仲介会社です。

知らなくてもいいけど、知ってるといろいろわかって楽しい、不動産業界用語。

2016年6月現在ニュースでよく目にする「片手・両手」について書きます。

 

このブログは、お家をさがしている方向けに書いているので、その目線で片手・両手を書きます。

(売却したい方も理屈は一緒ですけどね。)

 

不動産仲介会社側からみた片手・両手のちがい(超大事)

「片手・両手とは」のそれぞれの説明をする前に、片手・両手のちがいを不動産仲介会社側の目線で書きます。

 

それは、

手数料が、両手は片手の倍!

これ。

 

別の書き方をすると、

スズキ

1回の取引で、両手は片手の倍の手数料がもらえるよ!

これです。

これを踏まえて、読んでください。

 

両手とは(不動産仲介営業マンはみんな大好き)

まずこれ。

不動産屋ならみんな大好き、両手。

もちろん僕も好き。

 

もしいま、あなたが不動産仲介会社にお家をさがしてもらっているなら、こう聞いてみてください。

ヒガシノさん

やっぱり不動産仲介するなら両手に限りますよね!

スズキ

そうですね。(汗)

 

この答えしか返ってこないので。

それくらい不動産屋はみんな大好き、両手。

 

あなたがいまお家をさがしてもらっている不動産仲介業会社が、 あなた と 売主 から手数料をもらう。

両方から手数料をもらうから両手。

ヒガシノさん

シンプル!

3-2016年06月28日20時23分37秒

両手になりやすい物件とは

① 新築一戸建て

大阪で流通している新築一戸建ての約80%は両手物件です。

残り10%は片手Aパターン、10%は片手Bパターン。

ちなみに建売物件は、ほとんど両手物件。

パワービルダー物件は100%両手物件です。

だからみんな売りたい、パワービルダー物件

 

② リフォーム済の中古マンション

これもほぼ98%で両手物件(残り2%は、片手A・Bのどっちか)。

 

片手とは

両手に比べるとどうちがうのか。

スズキ

カンの鋭い方はお分かりですよね。

 

あなたがいまお家をさがしてもらっている不動産仲介会社が、あなたからだけ手数料をもらう。

片方からだけ手数料をもらうから片手。

ヒガシノさん

これもシンプル!ひねりなし!

 

片手には2パターンあって、それがこれ。

書いてみました。

 

片手 Aパターン

かたちとしては、両手と近いけど、売主分譲会社が「(不動産仲介会社へは)手数料は払いません」と明記してるパターン

売主とあなたの間に入る不動産仲介会社は1社だけ(あなたがお家をさがしてもらっている会社)ですが、その仲介会社は売主から手数料が出ません。

なので、あなたからの手数料のみが不動産仲介会社の報酬です。

 

売主さんから手数料は出ませんが、あなたが依頼している不動産仲介会社は売主さんと直接コンタクトを取って、交渉します。

これが片手パターンBとのちがい。
2-2016年06月28日20時23分30秒

実はこのパターンは結構レア。

なぜなら、売主さんがレインズに物件を掲載して「手数料なし」なんてしたら不動産仲介会社はどう思うか。

「ケチやなー。」

これで終わり。

だから売主さんは基本的に手数料を支払います。

なので片手Aパターンは、レアパターン。

 

レインズについてはこちら。

日本全国の不動産業会社が物件情報を共有しているネットワークシステム、「レインズ」とは?

2016.07.21

片手 Bパターン

片手のもうひとつのパターン。

あなたが支払うのは、両手・片手Aパターンと同じくお家をさがしてもらっている不動産仲介会社にだけ。

でもその不動産仲介会社は、売主さんからは手数料をもらえない。

 

どうしてか。

売主さん側にも別の不動産仲介会社が入っているから。

この物件が成約すると、売主さん側の手数料は、この売り側仲介会社が持っていきます。

 

片手Bパターンとのちがいは、あなたがお家さがしを依頼している不動産仲介会社は、売主分譲会社と直接交渉できない。

これです。
1-2016年06月28日20時23分22秒

これがどんな影響があるかというと、

  • 価格交渉は売主側仲介会社とする
  • 条件交渉も売主側仲介会社とする
  • 代金支払いのやり取りも売主側仲介会社とする

という感じであなたの依頼している仲介会社は、ぜんぶ売主側仲介会社とします。

あなたには実際はあんまり影響ないかもです。

 

まとめ

もしあなたがお家をさがしているなら、大阪に限らず仲介会社が手数料を受け取るパターンはこの3つのどれか。

片手・両手の違いがわかれば、不動産屋の営業の見方が変わるかも。

不動産屋のホームページの見方が変わるかも。

SUUMO・Home’s・at homeなどポータルサイト見方が変わるかも。

 

ここで宣伝

弊社サービス、ゼロ仲介は両手の物件(新築一戸建て)は、すべて仲介手数料無料

仲介手数料ゼロ円です。

その代わり、

スズキ

片手の物件は取り扱っておりません!

すみません!

もしかしたら

ヒガシノさん

仲介手数料ゼロ円になるかも(期待)

 

必見!大阪で新築一戸建ての購入を検討されている方へ

スズキ

大阪の新築一戸建てを仲介手数料無料で紹介するサービス、ゼロ仲介を始めました。

くわしくは、下のリンクからどうぞ!

「スズキ」が大阪の新築一戸建てを仲介手数料で紹介します!詳しくはこちら

 

ABOUTこの記事をかいた人

大阪生まれ大阪育ちの39歳。

北摂で住宅売買の不動産仲介会社に勤め、2014年36歳のときに北浜で独立。

「人生で一番高い買いもの、新築一戸建てを少しでもお得に買いたい」

そんなお客様の声をカタチにしたサービス「ゼロ仲介」をはじめました。

弁護士・税理士と共同して仕事をすることも多く、「売買契約の安全・安心は当たり前」がモットー。

住宅ローンの相談はもちろん、銀行選び・借入プラン選びもお手伝いをさせていただいています。

夢は、短パンで物件案内すること。