2021年10月・住宅ローン最新金利一覧【関西版】

こんにちは。ゼロ仲介を運営しています、株式会社グラウンドの田中です。

今月の金利が出揃いましたのでご確認ください。

この記事の目次

2021年10月の金利ニュース

  1. フラット35は少し金利が下がる(1.37%→1.36%)
  2. みずほ銀行がネット専用の住宅ローン商品を発表0.375%(最優遇金利の場合)

2021年10月の金利一覧

比較しやすいように、変動金利・全期間固定金利に分けて表にしています。

カッコ内に(がん特約付)などの記載がなければ一般団信のみでの金利です。特約付きの金利ではありません。

団体信用生命保険についてはこちらにわかりやすく書きました。

あわせて読みたい
住宅ローン借り入れ時にかならず聞く、団体信用生命保険(団信)とは?保険料は?基本知識と注意点はこ... こんにちは。ゼロ仲介の田中です。 いきなりなんですが、「団体信用生命保険」てご存じですか? 生命保険へ加入されている方も多いと思いますが、それとはまた別の話。...

変動金利(2021年10月)

三菱UFJ0.475%(ネット経由申込の場合)
三井住友0.475%(ネット経由申込の場合)
みずほ0.375%(ネット経由申込の場合)
りそな0.47%(融資手数料型)
三井住友信託0.475%(融資手数料型)
ソニー0.457%(自己資金10%以上必須・がん特約50%付)
楽天0.517%(がん特約50%付)
住信SBIネット0.39%(マネーローンプラザからの申込みのみ・全疾病特約付)
イオン0.52%
関西みらい0.545%(融資手数料型・がん特約付)
池田泉州0.525%(45歳までの人限定・がん特約付)
紀陽0.445%(融資手数料型)
みなと0.545%(融資手数料型・がん特約付)
各銀行の最優遇後の金利を表示しています

全期間固定金利(2021年10月)

フラット351.30%
紀陽0.95%
関西みらい1.00%(がん特約付・融資手数料型)
池田泉州0.95%(45歳までの人限定・がん特約付)
各銀行の最優遇後の金利を表示しています
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大阪生まれ大阪育ちの44歳。

北摂で住宅売買の不動産仲介会社に勤め、2014年36歳のときに北浜で独立。

「人生で一番高い買いもの、新築一戸建てを少しでもお得に買いたい」

そんなお客様の声をカタチにしたサービス「ゼロ仲介」をはじめました。

弁護士・税理士と共同して仕事をすることも多く、「売買契約の安全・安心は当たり前」がモットー。

住宅ローンの相談はもちろん、銀行選び・借入プラン選びもお手伝いをさせていただいています。

この記事の目次
閉じる