住宅ローンセミナー【無料の個別相談会付き】大阪会場の詳しい開催情報はこちらをご覧下さい。

僕が仲介手数料無料・仲介手数料0円で大阪の新築一戸建ての仲介を始めた理由

この記事を読めば「これがわかる!」

  • 2016年6月に「ゼロ仲介」をスタートした当時の僕の気持ち
  • 2017年4月、この記事を書いてから10ヶ月経った僕の気持ち(加筆してます)

 

こんにちは。株式会社groundの鈴木です。

 

2016年株式会社groundは仲介手数料無料のサービス、ゼロ仲介を始めました。

会社設立してから1年、どうして仲介手数料無料のサービスを大阪で始めたのか。

 

2017年4月24日加筆しました。

ゼロ仲介のサービスをスタートして約11ヶ月。

振り返っていまの気持ち・現状を加筆していますので、あわせて読んでいただけたら!

 

 

1,理由はめっちゃシンプル

めっちゃ儲かると思ったから

書いてしまった。

いきなり本音を書いてしまった。

 

仲介手数料無料で、物件を紹介することを思い始めたときはこう思いました。

スズキ

仲介手数料無料とか、お客さんからしてみたら最高やん!

これめっちゃ儲かるで!

スズキ

問い合わせバンバン来るんやろーなー。

いそがしくなるなー。

 

なんて思ってました。

 

2017年4月24日加筆

まさかの本音を書いているとは!

たしかにこのときは「めっちゃ儲かるで!」て思っていたんだと思います。

 

この記事を書いてから10ヶ月経ったいま、「めっちゃ儲かるで!」一辺倒だった心持ちに若干の(いや大きな)変化がありまして。

ちょっとした社会的意義みたいなのを感じています。

えらそうな言い方をすれば、「社会に対していいことをしている」みたいな。

 

このゼロ仲介というサービスを使っていただいているお客さんがは「ご夫婦が30歳前後で、お子さんがこれから生まれる、もしくはすでに小さいお子さんがいらっしゃる世代」の方です。

100万円近いお金を抑えてお家を購入するのをお手伝いするサービスなわけですが、単純に儲かればいいという感覚ではなくなってきています。

 

あたらしいサービスもはじめました。

「LINEでお金の相談をお答えします」ていうもので、予算の設定の仕方、銀行選び、返済の仕方など、住宅ローンについてのわからないことをLINEで受け付けています。

くわしくは、こちらのバナーからLINE友だち追加 → 話しかけていただけたら。

 

住宅ローンに関する無料相談

あ!実際に儲かっているかどうかは、直接聞いてください。

ていうか、サービススタート当初から、仲介手数料無料・仲介手数料0円でも十分な仕組みなんです。

ということは・・・。

ヒガシノさん
あ!

 

2,そして現実は

ほとんど問い合わせこないです。

いやビックリするくらい来ない。

 

スズキ

どゆこと?

いやほんまに。

 

2017年4月24日加筆

「ゼロ仲介」というサービスをスタートして,約11ヶ月、2017年4月現在。

ありがたいことに、めちゃくちゃお問合せいただいています(LINE友だち追加→話しかけていただいています)。

本当にありがとうございます。

 

11ヶ月前のスタート直後、まったく反応がなくて(よく考えたらあたり前)、↑みたいなこと書いたんだと思います。

このときは、「仲介手数料無料・仲介手数料0円でやってますよー」てwebサイト作ったらすぐに問い合わせがバンバンあると思ってたんですね。

スズキ
はずかしい・・。

 

3,原因を考えてみた

あまりに予想を下回ったので、真剣に原因を考えてみました。

原因その① 仲介手数料無料・仲介手数料0円はあやしい

ただでさえ、あやしい・うさんくさい・気を許したらダマされるんじゃないか、って思われがちの不動産業界。不動産営業マンたち。

もしかしたら、ホームページを見てくれたあなたは

ヒガシノさん
仲介手数料無料って!

仲介手数料ゼロ円て!

結局ほかの名目で費用取られるんやろ!

仲介手数料無料で、とんでもないお家を売りつけられるんやろ!

 

なんて思ってたりします?

なんて思ってたらどうしよう。

 

でもですね。

仕組みを分かってもらえたら納得してもらえるはず!

スズキ

たぶん!

 

2017年4月24日加筆

この予想はあたってました。

やるな、俺。

 

みなさん「仲介手数料無料・仲介手数料0円でお家を買えたらいいな!」と思っているのですけど、その反対側にはやっぱり「あやしい」ていうのがあるみたいで。

単純に「仲介手数料無料 大阪 新築」てGoogleで検索しても、仲介手数料無料でやってる不動産会社はたくさん出てきますし。

なかにはwebサイトであやしいところもあるし。

 

実際にお会いした方に聞かれる質問では、やっぱり「なんで仲介手数料無料にできるんですか?」ていうのが多いです。

そのあたりは、こちらに書きましたのでもしよかったらご覧になっていただけたらうれしいです。

不動産の仕組みをうまく活用しているので、そのあたりを知っていただけたら!

参考:【アピール】大阪の新築一戸建て・不動産を仲介手数料無料で購入するならゼロ仲介ですよって話

スズキ
アピールばっかりしてすみません。

 

原因その② 仲介手数料無料・仲介手数料0円は大阪での知名度が異常に低い

「東京ではもうあたり前。大阪でも仲介手数料ゼロ円で新築一戸建てを購入しませんか。」

そうです。これはうちの仲介手数料無料サービス、ゼロ仲介のコピーです。

しれっと宣伝しました。

 

でもですね。

東京では仲介手数料無料で新築一戸建てを購入するのは、もう本当にあたり前なんです。

 

2016年現在、東京の新築一戸建ての価格相場は大阪の約1.5倍。

大阪で3,000万円で購入できる新築一戸建ては、東京では4,500万円くらい。

大阪で仲介手数料が103万円かかる新築一戸建ては、東京では仲介手数料152万円。

 

見栄っ張りっていうウワサの東京の人もどうやったら諸費用を節約できるか考えますよね。

で、まず最初に節約するのは仲介手数料でしょ。152万円でしょ。

ってなります。152万円てクルマ買えますよ。

 

「仲介手数料無料 東京」って検索したら、仲介手数料無料でお家を紹介している不動産会社がめっちゃヒットします。

 

スズキ

大阪でも仲介手数料無料の認知度上げたいです。

そしてその一番先頭走りたいです。

 

先輩仲介手数料無料会社をゴボウ抜きしないといけませんが。

とりあえず、筋トレ始めました。

 

2017年4月24日加筆

最後の一文の意味がよくわからないのですけど(自分で書いてるのに)、とりあえず筋トレはしてません。

これは11ヶ月経っても、仲介手数料無料・仲介手数料0円ていうコトバ自体・仕組み自体をみなさん、やっぱり知らない感じがします。

 

ていうか、大阪の仲介手数料無料の認知度上げたい、とか!

いまぜんぜんそんなこと思ってないです、はい。

まあまあオンリーワンなことしているかな、とか思ってたりはします。

 

原因その③ 問い合わせの仕方が面倒くさい

これの影響もあると思うんですよ。

 

仲介手数料無料ということは、すべての取引が片手ということ。

最初から両手を捨てて、片手で取引すると宣言しているということ。

 

 

つまり、両手での取引より売り上げが半分なるということは、利益も半分になるということ(ざっくり言うと)。

ということは、経費を抑える・経費を削るということを徹底しないと会社として成立しなかったりします

 

そんな仲介手数料無料の不動産仲介会社が最初に削るのは広告宣伝費

これは鉄板です。

 

具体的にはどんなことを削るかというと、

  • 好立地に店舗を作らない
  • チラシ撒かない
  • ポータルサイトに広告をしない
  • 自社ホームページに物件情報を載せない

こんな感じです。

 

仲介手数料無料の不動産会社のホームページには物件情報は載っていません。

物件情報を載せるということは、入力する人件費がかかる・入力できるシステムを買わないといけない。

これがまあ高い。

仲介手数料無料=片手のみ=売り上げ半分になるのに、そんなところにお金かける仲介手数料無料の会社はありません。

 

仲介手数料無料の不動産会社のホームページは、「待ち」の姿勢です。

仲介手数料が無料になる仕組みを説明

気になる物件が無料になるか問い合わせてください

て流れ。

この流れは弊社サービス、ゼロ仲介も同じ。

 

ただこの問い合わせの入力事項が多いわけです。

(↓これは日本のどっかの仲介手数料無料仲介会社のお問い合わせページ)

1-FireShot Capture 3 - 株式会社 横浜不動産/テンプレート - http___www.yokohamafudousan.jp_form_mitsumori.html-001

 

ヒガシノさん

いやどんだけ入力させるねん!

ほんまに。

 

なのでゼロ仲介では、LINE@を採用しました。

友だち追加してもらって、話しかけるだけです。

めっちゃかんたん。

 

住所・氏名・電話番号の個人情報の入力の必要なし!

LINEですから。

 

気になる物件が仲介手数料無料になるかどうかは、おなじくLINE@で送ってもらうだけ。

写真でもスクリーンショットでも文字だけの情報でも大丈夫!

linescreen

ほらかんたんでしょ。

ヒガシノさん

ほんまかんたんやなー

 

2017年4月24日加筆

10ヶ月間に、「これ便利やろ!」とお問合せフォームに採用したLINEなんですけど、こんなことしている不動産会社は今もほぼなく(最近はたまにみます)。

2017年4月24日現在、yahooで「ゼロ仲介」と検索すると、関連ワードがこんな感じに・・。

 

スズキ
いやいや、みんな気になってるんちゃうの!
スズキ
サービスしている本人の名前で調べるとは!

 

そして、3つめのやつ、「ゼロ仲介 line 怪しい」 。

たしかに怪しいけど!

怪しいのはLINEで、僕じゃなくてよかった。

そのうち

「ゼロ仲介 鈴木 怪しい」

て出てきたらどうしよう!とか考えてます。

 

仲介手数料無料・仲介手数料0円てだけでもあやしいって思われているのに、LINEを使ってることによってさらにあやしさ増してるんちゃうの。

いやいやそんなことない、ない、、、、はず。

 

「ゼロ仲介 口コミ」「ゼロ仲介 評判」で検索しているかたが多いので、ぜひこちらを。

口コミ・評判どころではない、リアルで率直な感想です。

検索しているみなさんが思っている「LINEとか怪しいんちゃうの?」ていうのをこの3組の方たちも思いっきり感じてます(笑)

どう感じて、どう乗り越えたか!

プロインタビュアーさんに聞いていただいてます。

かなり読み応えあると思います!

ちなみに、3組とも顔出しオッケー・実名オッケーでインタビューいただきました。

これってすごくないですか(すごいことなんです)。

川西市 大枝さまインタビュー

大東市 清水さまインタビュー

松原市 山口さまインタビュー

 

4,まとめ

 

2017年4月24日加筆

ゼロ仲介をスタートして11ヶ月。

どこも採用していないLINEで問い合わせるという仕組みなので、試行錯誤の連続ですが(いまも)、その手探り感も楽しかったりします。

yahooで「ゼロ仲介」て検索したら、つづけて「line 怪しい」とか出るのに、問い合わせいただけたりするとか本当にありがとうございます。

 

あたらしいサービスも始めたり

(バナータップで友だち追加)

住宅ローンに関する無料相談

 

もともとのサービスもいい感じになってきたり

(バナータップでwebサイトへ)

セミナーしたりでいろいろ楽しいです。

 

おそらく弊社でお家を購入されたら楽しいんちゃうかと!

サービスはじめた僕自身が一番楽しいので!

この楽しさが伝われば!!

というわけで

スズキ
お問い合わせまってます!

 

必見!大阪で新築一戸建ての購入を検討されている方へ

スズキ

大阪の新築一戸建てを仲介手数料無料で紹介するサービス、ゼロ仲介を始めました。

くわしくは、下のリンクからどうぞ!

 

「スズキ」が大阪の新築一戸建てを仲介手数料で紹介します!詳しくはこちら

ABOUTこの記事をかいた人

大阪生まれ大阪育ちの39歳。 北摂で住宅売買の不動産仲介会社に勤め、2014年36歳のときに北浜で独立。 「人生で一番高い買いもの、新築一戸建てを少しでもお得に買いたい」 そんなお客様の声をカタチにしたサービス「ゼロ仲介」をはじめました。 弁護士・税理士と共同して仕事をすることも多く、「売買契約の安全・安心は当たり前」がモットー。 住宅ローンの相談はもちろん、銀行選び・借入プラン選びもお手伝いをさせていただいています。 夢は、短パンで物件案内すること。