住宅ローンセミナー【無料の個別相談会付き】大阪会場の詳しい開催情報はこちらをご覧下さい。

新築一戸建てを購入前にちょっと待った!見落としがちな5つのチェックポイント

この記事を読めば「これがわかる!」

  • 新築一戸建て購入前の5つのチェックポイント

 

こんにちは。株式会社groundの鈴木です。

 

さがしていた新築一戸建て。

いざ購入しようと思ったときは意外とバタバタして、忘れがちなことってあるんです。

 

事前にチェックしようと思っていることでも、実際申込みをするとき、契約までの間はすることがたくさんで忘れてしまいます。

 

この5つは、僕がいつも申込みをいただく前にお話しして確認していることです。

気にならないことだったらいいのですが、もし自分たち家族にとって大事なことだったら・・。

購入前、契約前にチェックしてください。

 

1,騒音チェック

1-plane-50893_960_720

飛行機の経路下にある場合、一定の時間ごとに飛行機が飛びます。

許容範囲だったらもちろん問題なし。

スズキ

たまにジャンボ機が飛ぶので、内覧時は窓・トビラはしばらく開けっ放しが◎です。

 

大きな道路沿いだったら、交通量には注意が必要です。

朝が混んでいたり、夜静かになってからクルマ通りが多かったり。

騒音が気になる方は時間帯を変えて現地を見てみる必要があります。

ヒガシノさん

家の前の道が抜け道になって交通量が多いときがあるから、要注意やで

 

2,夜に周辺を歩いてみる

2-largo_20141025220743

多くの場合、現地の内覧・見学は午前中~遅くても夕方、陽が落ちる前まで。

最近は、自分で物件を見に行く方が増えてきたのですが、検討しているお家周辺を、夜に歩いてみるのは大事です。

思っているより、街灯・電灯がなくて暗いこともあったり。

明るいうちにみる景色とはまたちがう街並みに見えるかもしれません。

スズキ

お子さんが小さかったり、特に女の子がいるご家庭は気をつけてください

 

3,駅まで実際に歩いてみる

1-couple-1210023_960_720

ご存じの方も多いかもしれませんが、不動産の広告での徒歩の表記は、1分=80m

かなり近い時間・距離にはなっていますが、物件までの距離は差があることも。

広告には、かならず最寄りの駅まで〇〇分という記載があります。

でも、信号があったり、踏切だったり、坂道だったり

女性だったら、ハイヒール履いていたり、ベビーカー押してたら時間は変わります。

一生に一度の大きな買い物。

スズキ

申込みをする前に、自分の足で駅まで歩いて確かめてください

 

4,テレビ線

1-770b32b02985d938d07e5421d43e1167

意外とこれは見落としがちです。

新築一戸建て、建売住宅の場合、間取りは十分に考えられて作られています。

それでも、自分がテレビを置きたい場所と、テレビ線の位置がピッタリかというと・・。

テレビ(テレビボード)のサイズ、窓の位置、その他の家具によっても変わりますし。

忘れずにチェックしてください。

 

5,家具の配置

1-computer-room-1488311_960_720

オーソドックスな間取りだったら、ほぼ大丈夫。

置きたい家具はほぼ置くことができます。

問題は、変形の土地に建っている建物の場合。

サイズ的に、置きたい家具は大丈夫なのか。

 

6,ゴミ捨て場所の確認

4-005gomiokiba

写真のようにゴミ捨て場(ゴミステーション)がある分譲地だとわかりすいのですが、問題はゴミ捨て場がない場合。

その場合は、契約までにゴミの捨て場所、捨て方を営業マンに確認しておいた方が賢明です。

  • それぞれが自分の家の前に捨てる(ゴミ収集車が家の前のゴミをピックアップして持っていってくれる)
  • 〇〇号地(〇〇さんの家)の前に集める

かのどちらかです。

もし、いま検討しているお家の前だったら・・、事前に確認しておいてください。

ヒガシノさん

担当の不動産営業マンに聞けば、教えてくれるで

 

7,まとめ

いいお家が見つかると、ほとんどの方は気持ちが先走って、気になっていたことも見落としがちになります。

ヒガシノさん

急がなアカン!

ていう気持ちを抑えて、最後にチェックしてください。

いいお家が見つかりますように。

 

必見!大阪で新築一戸建ての購入を検討されている方へ

スズキ

大阪の新築一戸建てを仲介手数料無料で紹介するサービス、ゼロ仲介を始めました。

くわしくは、下のリンクからどうぞ!

 

「スズキ」が大阪の新築一戸建てを仲介手数料で紹介します!詳しくはこちら

 

ABOUTこの記事をかいた人

大阪生まれ大阪育ちの39歳。 北摂で住宅売買の不動産仲介会社に勤め、2014年36歳のときに北浜で独立。 「人生で一番高い買いもの、新築一戸建てを少しでもお得に買いたい」 そんなお客様の声をカタチにしたサービス「ゼロ仲介」をはじめました。 弁護士・税理士と共同して仕事をすることも多く、「売買契約の安全・安心は当たり前」がモットー。 住宅ローンの相談はもちろん、銀行選び・借入プラン選びもお手伝いをさせていただいています。 夢は、短パンで物件案内すること。