【重要】「●●したら」諸費用(約100万)節約できなくなる!不動産業界のルールの注意点を知っておいて下さい。

「●●」したら諸費用(約100万)節約ができなくなる!不動産業界のルールの注意点

 

こんにちは。ゼロ仲介を運営してる株式会社groundの鈴木です。

 

弊社は、新築一戸建てを仲介手数料0円でご紹介するサービス「ゼロ仲介」を運営しています。

ゼロ仲介にお問い合わせいただく際の注意点として、ご検討されている物件を、LINEにてお問い合わせ、ご相談していただくのですが、「お問い合わせいただく段階での絶対におさえておくべき注意点」があります。

 

その注意点をおさえておかなければ、「本当は仲介手数料0円でゼロ仲介で物件のご紹介ができたのに、●●したから、そもそも弊社からはご紹介できない」、ということがあります。

 

この記事では、そんな「●●」の部分の注意点を覚えていただくことを前提にした上で、購入費用の仲介手数料や諸費用を節約したい場合の正しい方法をご説明しますので、必ずご覧下さい。

 

以下では、

●「●●の部分に関わる、不動産業界のルール」

●「仲介手数料など購入費用を節約したい場合の注意点」

●「仲介手数料など購入費用を節約したい場合の正しいさがし方」

について書いています。

 

ヒガシノさん

「●●」の注意点てなんやねん!

諸費用100万円が本来節約できたのに、できなくなるって・・そんな事実際にあったらめちゃめちゃ凹む・・。

 

スズキ

残念ですが、実際にそんな事が多々発生してるんです・・。

だからそんな体験をせずにすむように今回記事にしました!ちょっとしたことで100万円ものお金を節約できるかもしれないですので、よく読んでいただけましたら!

 

それでは、解説していきましょう。

 

▼参考:ゼロ仲介を未だ知らない方へ!新築一戸建ての仲介手数料が0円になるサービス「ゼロ仲介」について

仲介手数料無料の新築一戸建て購入サービス「ゼロ仲介」はこちら

▼お家の探し始めの方へ!無料の住宅購入セミナー(大阪会場)開催中!お家の探し方と基本を勉強できるチャンスです!

「住宅購入セミナー【無料個別相談付き】(大阪会場)」について詳しくはこちらをご覧下さい。

住宅購入セミナー「失敗しないお家の探し方の基本!嘘と本音を公開!」

 

1,最初に!不動産業界のルールの解説

不動産業界のルール

 

「あなたは、あなたが最初に問い合わせをした不動産会社のお客さん」

と言われたら、違和感があるかもしれません。

 

実は「不動産業界のルール」というのは、これなんです。

「●●したら」は、「最初に問い合わせをしたら」ということなんです。

 

これだけではわかにくいですよね、もっと詳しく解説していきますね。

例えば・・・以下のようなケースを想定してください。

 

ケース1:
問い合わせしたが不動産会社や不動産営業マンと相性が合わないのでそのまま・・・。

 

物件の問い合わせをして、対応された不動産会社・不動産営業マンと合わなかったら(イマイチで)、以下のようなケースってけっこう普通にありますよね。

 

ヒガシノさん
不動産会社・不動産営業マンを変えたいなー

 

こんなケースの場合、実際は問い合わせをしたが、不動産会社・不動産営業マンがイマイチだったから連絡を取らなくなっていることもあると思います。

 

ケース2:
不動産屋に問い合わせて内覧等済ませていざ申込み!と、その段階で「仲介手数料無料サービス」を知ったのでそこから購入したい・・。

 

気になる物件が見つかり、不動産屋さんに問い合わせをして、不動産屋から提供されるアンケート用紙に個人情報を記入したり、内覧に行って、見積りももらって、そろそろ申込み・・のお返事しようかという段階で、弊社サービス「ゼロ仲介」のような仲介手数料が無料なる不動産会社があることを知ってしまった場合。

 

ヒガシノさん
仲介手数料100万円近くが無料になるなら、絶対そこの不動産仲介会社に変えたいなー

 

こんなケースの場合、仲介手数料無料の会社があることを後から知った場合、「やっぱり不動産会社を変えたい」なんて思うはずです。

 

 

ただ、上記2つのケースはいずれも

  • その不動産会社のホームページから問い合わせをした
  • 電話でやりとりをした
  • 実際に物件を案内してもらった
  • オープンハウスでアンケート記入した
  • SUUMO・HOME’Sなどから問い合わせをした

などのことから、最初にお問い合わせした不動産会社には、あなたの個人情報は残っています。

 

ここがまさに「不動産業界のルールのポイント」で、以下が注意点なんです!

問い合わせをして、不動産屋さんにお家探しの「アンケート用紙」などに記入したりすることで「個人情報の記録が残っている」ことによって、不動産会社を変えた場合(理由はどうあれ)に、最初に問い合わせをした不動産会社から以下のように言われます。

「その人、うちのお客さんですよ」

なんて言われてしまって、「欲しい物件を最初に問い合わせをした不動産会社からしか購入できない」、ということになることがあります。

 

ヒガシノさん

なに!そんなことあるんや・・不動産会社を変えたくても変えれなくなるわけやな

 

実際に以下で例をあげて解説してみます。

 

たとえば、気に入ったお家が見つかって、

 

  • A社から購入すれば → 仲介手数料100万円
  • B社から購入すれば → 仲介手数料0円

 

こんなことがあらかじめわかっていれば、もちろん最初からB社に問い合わせをしますよね。

 

でも先にA社に問い合わせしていたために、B社からは購入できず、A社から購入しないといけない、なんてことが不動産の購入時にはありえるわけです。

 

というわけでめっちゃ大切なことなんで、もう一度復習です。

 

まとめると、不動産業界のルールとは、

「不動産会社は、問い合わせをもらったら自分の会社のお客さんだと思っている。」

これです。

 

このことを知っていただいた上で慎重にお問い合わせをするようにしてください!

 

▼【関西限定】諸費用が100万円以上も節約できるかも?気になる物件の諸費用が安く購入できるかについて以下よりお問い合わせ下さい。

大阪の新築一戸建てを仲介手数料無料で紹介する「ゼロ仲介」はこちら

 

2,住宅を購入する諸費用(仲介手数料など)を節約したい時の注意点

住宅を購入する諸費用(仲介手数料など)を節約したい時の注意点

 

前述したとおり、不動産会社は以下のことを「業界ルール」としています。

 

問い合わせをもらう(個人情報をもらう) = 自分の会社のお客さんだと思っています。

 

そんな「不動産業界のルール」がある中で、新築一戸建てを購入する費用を「絶対に損をせずできるだけ節約して購入したい」、この想いを叶えるためにはどうしたらいいのかっていうと・・・。

 

以下の注意点に気をつけるしか方法はありません!

 

(1)住宅を購入する際の諸費用(仲介手数料など)を節約したい時の注意点

 

「問い合わせをする前に、不動産会社を慎重に選ぶ。」

 

スズキ

ホンマにこれにつきます!

いきなり問い合わせしても、その不動産会社があなたと相性のあう会社か、営業マンがよい人かどうかなんてわかりません。

 

費用が節約できるかどうか(特に仲介手数料・ローン事務代行費用が必要か、割引できるか)は不動産会社によってちがいます。

そのため、同じお家を購入するにしても、どの不動産仲介会社で購入するか、によって費用が100万円くらい変わることがあるんです。

 

だから、

「問い合わせをする場合は慎重にする = 個人情報を提供するのは慎重になる」

というのがいいかもしれません。

 

ちなみに「ゼロ仲介」では、インターネットで閲覧していただいてるユーザーの方に、まずは「ゼロ仲介」を運営している株式会社グラウンドが「どんな不動産会社?」で、「鈴木という営業マンはどんな人?」というのが少しでも理解していただくために、以下のような工夫をしています。

 

(2)「ゼロ仲介」の鈴木は問い合わせ前のユーザー様に向けてどんな工夫をしているか?

 

スズキ

私、ゼロ仲介の鈴木は、LINEでしか問い合わせを受け付けていないため、めっちゃ不安がられることがあります・・。

そのため、いきなり問い合わせするのも不安だし・・という方のためにめっちゃ工夫してるんです!

 

1,お家探し始めの方のために「住宅購入セミナー」など無料セミナーを開催してゼロ仲介の鈴木を知っていただく。

 

この「住宅購入セミナー」では、「お家探しの基本の嘘とホンネ」のお話しをすることで、今回のような業界特有のルールのお話しや普通の不動産屋さんでは教えてもらえないようなお話しをホンネでお伝えしています。

 

2,ゼロ仲介では問い合わせ方法を「LINE」にしているため、個人情報をいただかないため、今回のような「不動産業界ルール」に関係なく、気軽に問い合わせしていただきやすいようにしています。

 

LINEは個人情報の受け渡しがないのでご安心下さい!

 

3,気に入った物件で節約に失敗するのは最悪だと思います。そのため、お家探しの基本はまずは第一希望でない物件に近いような物件があれば、不動産屋さんの目利きをするために「まずは比較対象や営業マンを知る目的で内覧しにいく」ことをオススメしています。

 

まずは第一希望の物件が出た時に失敗しないように備えておくことが大切です。

そのため、事前に練習として似たような物件に内覧に行かれると、「内覧に行った時の比較対象の基本ができる」、「営業マンの人柄が見れる」など、判断材料が色々できますので、失敗しないためにはこれはオススメです。

 

など、上記のような工夫をしています。

 

参考にご覧いただけたら嬉しいです!

 

▼【関西限定】諸費用が100万円以上も節約できるかも?気になる物件の諸費用が安く購入できるかについて以下よりお問い合わせ下さい。

大阪の新築一戸建てを仲介手数料無料で紹介する「ゼロ仲介」はこちら

 

3,【事例】実際に多い、「本来なら節約できたのに実際できなかった」ケース

 

ケース1:購入申込書(買付証明書)を記入した

 

お家購入の際、欲しい物件について、まずは「購入申込書(買付証明書)」という書類を記入します。

 

スズキ

購入申込書(買付証明書)は例えば、こんなのです (不動産会社によって書式がちがいます)

購入申込書を記入し、不動産会社が受け取ると、売主分譲会社にこの購入申込書が届けられます。

 

購入申し込み書には、

  • あなたの住所
  • あなたのお名前

を記入するので、売主分譲会社はあなたがどこに住んでいる誰なのか、を把握するわけです。

 

この場合は、もう不動産会社を変えることはできず、購入申込書を渡した不動産会社からしか購入できません。

 

※ただ、もしちがう物件を購入する場合は、不動産会社を変えることができます。

購入申込みをした物件について、不動産会社を変えることができないんです。

この点もおさえておきましょう。

 

ケース2:気になる物件をインターネットで見つけて問い合わせをした

気になる物件をネットで問い合わせした

このケースは、購入を決めていたわけではない段階でのお問い合わせで、あなたの個人情報が伝わってしまい、問い合わせした物件を購入する際に、不動産会社を変えることができなくなる場合です。

 

例えば・・

●SUUMO、at home、HOME’S等の問い合わせフォームに個人情報を入力して問い合わせをしてしまった。

●不動産会社のホームページの問い合わせフォームに個人情報を入力して問い合わせをしてしまった。

など・・。

 

このような感じでネット広告されていて、物件によっては問い合わせをした不動産会社から購入しないといけない物件があるんです。

 

ただ、一般のユーザーの皆様が「どのお家が問い合わせをしてしまったらダメで、どのお家が問い合わせしても大丈夫」という、判断については、お家をさがしている方には、残念ながら・・どの物件がこれにあたるかはわかりません。

 

ケース3:気になる物件のオープンハウスでアンケートに記入した

オープンハウスでアンケートに記入

このケースも購入を決めていたわけではない段階でのオープンハウスのアンケートで、あなたの個人情報が伝わってしまい、不動産会社を変えることができなくなる場合です。

 

オープンハウスをしている物件に入ると、不動産会社からアンケートを求められます。

もちろんこのアンケートには、あなたの個人情報を書きます。

 

このアンケートを書いたことで、不動産会社を変えることができなくなる場合があります。

 

▼【関西限定】諸費用が100万円以上も節約できるかも?気になる物件の諸費用が安く購入できるかについて以下よりお問い合わせ下さい。

大阪の新築一戸建てを仲介手数料無料で紹介する「ゼロ仲介」はこちら

 

4,【必見】購入時に諸費用を節約したい場合の正しいお家の探し方はコレ!

諸費用を節約したい場合の正しいお家のさがし方

 

関西でお家を探していて気になる物件がある場合、まず最初に「ゼロ仲介」にお問い合わせください。

もう一度書きますが、ゼロ仲介は問い合わせ方法をLINEで受付ており、物件問合せで個人情報をいただくことはありません。

 

仲介手数料無料の新築一戸建て購入サービス「ゼロ仲介」はこちら

 

物件のお問い合わせいただいて、「ゼロ仲介」がまず最初に行うことはコレ(以下)です。

 

ゼロ仲介でお問い合わせいただいた際に、最初に行うことは?

 

  • ゼロ仲介で仲介手数料0円でご紹介できる物件
  • 広告をしている不動産会社からしか購入できない物件

 

お調べしてご連絡することだったり、その他にも

  • すでに売り切れている(契約済)

 

など、物件の取引形態、取引状況を正確にお伝えしています。

 

もし現在気になる物件があって、購入費用を約100万円近く、もしくはそれ以上を絶対に損せず節約して購入しようと考えていらっしゃるなら、お気軽に「ゼロ仲介」までお問い合わせください。

 

▼【関西限定】諸費用が100万円以上も節約できるかも?気になる物件の諸費用が安く購入できるかについて以下よりお問い合わせ下さい。

大阪の新築一戸建てを仲介手数料無料で紹介する「ゼロ仲介」はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

大阪生まれ大阪育ちの41歳。 北摂で住宅売買の不動産仲介会社に勤め、2014年36歳のときに北浜で独立。 「人生で一番高い買いもの、新築一戸建てを少しでもお得に買いたい」 そんなお客様の声をカタチにしたサービス「ゼロ仲介」をはじめました。 弁護士・税理士と共同して仕事をすることも多く、「売買契約の安全・安心は当たり前」がモットー。 住宅ローンの相談はもちろん、銀行選び・借入プラン選びもお手伝いをさせていただいています。 夢は、短パンで物件案内すること。